探偵K

  • 探偵頼もうか!浮気調査必要か!とよぎったらきっと役に立つブログです。 探偵歴15年、浮気、不倫相談、調査の場数は豊富! 根っからの職人探偵が探偵選びから浮気調査の依頼の仕方まで、たまに毒舌はいて斬っていきます。 通称、千葉の探偵さん、探偵KはMKリサーチ調査事務所の代表です!
無料ブログはココログ

« 女と切れない浮気夫たち|離婚もできない夫たち | トップページ | 探偵事務所設立!? »

2018/01/12

別れる終わるかも?っていうケンカするほど不倫は続く

探偵は不倫の二人を張っているなか、稀ではありますが、

不倫の二人の間に、不穏な空気が漂っている場面に遭遇することがあります。

そうです、くだらない些細なことですが、二人にとっては重大なテーマで

明らかに言い合っている、口論しているわけです。

というか女のほうがふてりん、へそを曲げちゃった。

浮気夫が必死になだめているという光景。

実際に何をしゃべっているかはわかりませんが、二人の様子から

ただならぬ空気はびんびんに漂っています。

近年、わりと多くの相談者、依頼人様たちは二人のラインのやりとりを

見れている方も少なくありません。

その内容を見ていると、明らかに二人はケンカしていて、

当分会わないんじゃないか。

別れを切り出してきてて、このまま終止符が打たれるような気もする。

そうとれてしまう、感じてしまう方もいるでしょう。

しかし不倫の二人といえど、一応人間であり、男と女です。

口論だってケンカだって、比べるのも失礼ですが、夫婦や恋人間と同様します。

むしろ口論、ケンカ、もう知らない、別れる!なんて空気が出れば出るほど、

深い関係であり、もっと深くなっていくもんだと感じてなりません。

ケンカすればするほどより深くなっていく証 

本日のテーマです。






お互い割り切っていれて、楽しく会えて癒し癒され合うだけのこと

そんなふうに捉えていれば楽なものです。

面倒なことがあれば「もういいや、めんどくせ~」とか、

頭にくることあれば、「もういいかな」と別に無理して会う必要もないとかと思う。

気に入らないことがあったとしても、衝突することもなく、どちらかが

上手く消化したりするものです。

理由はいろいろありましょうが、最初の頃から、衝突していたら、

それはどちらかの意思で切っている可能性が高いのものです。


探偵さんは多くの不倫問題に携わってきたなか、感じてならないことですが、

不倫の二人が、端から見て致命傷か!?

こんなんで続くのか?っていうくらいの衝突する理由ですが、

離婚するしない、離婚できるできない

そのテーマが発端だと感じてなりません。

結局、不倫している二人の不満の根源は、どちらか一方のずるずる加減、

いつまでたっても変わらない現実からくるもの。

ひとつの例をあげれば、既婚の彼に独身女。

w不倫だったとしても、先に女が離婚したケースとかもあります。

妻とは離婚するだ、待ってろ、信じてで、ず~っときていたわけですが、

何か違うことで口論から熱くなって、こっちのテーマに飛び火した。

やはり日頃不満に感じていたでかいことですから、

ふてりんも激おこも止まりません。


だから探偵さんが見る現場でも、妻が見る二人のラインでも、

おおかた女が「もう別れる」を切り出している傾向があるのです。

もちろん逆もあることはありますが、確率的には男のほうがずるい、

いいとこどりしていたいのが多いですから、切り出すのは女のほうが多いでしょう。


が、不倫女が担架切って言ったものの、ライン送ったものの、

そんなの信用してはなりません。

関係が深くなればなるほど、割り切れなくなればなるほど、

相手に対する期待値は高くなるわけですから、期待を裏切られ続けると

怒るのは当然。

変な表現ですが、それだけ本気っていうこともいえるわけです。

もう一度言いますが、そこまで期待していなければ、相手に求めていなければ

怒る理由、ケンカする理由はありませんから。


そういう意味で不倫の二人の不穏な空気を喜んでいてはなりません。

そういう衝突があって、何日か間が空き(ほんと何日かっていうレベル)、

曇りとか小雨の状態から、いきなり快晴となる。

ほんと気象予報士も予測できないような天気の変化なんてざらなのです。

過去、何度も二人の危機を察した相談者もけっこういます。

しかしまったく終わっていません。続いています。

「また二人、やらかしているわ」って言った依頼人様もいるくらいです(苦笑)


とにかくです、衝突すればするほど、どちらかが本気(割り切れない)なので

ありますから、そう受け止めてください。

「別れるかもしれない」「もう終わりか」はありえません。


*提供はMKリサーチ調査事務所|千葉・東京・茨城

« 女と切れない浮気夫たち|離婚もできない夫たち | トップページ | 探偵事務所設立!? »