探偵K

  • 探偵頼もうか!浮気調査必要か!とよぎったらきっと役に立つブログです。 探偵歴15年、浮気、不倫相談、調査の場数は豊富! 根っからの職人探偵が探偵選びから浮気調査の依頼の仕方まで、たまに毒舌はいて斬っていきます。 通称、千葉の探偵さん、探偵KはMKリサーチ調査事務所の代表です!
無料ブログはココログ

« 不倫相手が「嫁と神に誓って離婚する」という言葉は真実か? | トップページ | 浮気夫(妻)がはっきりするのを待ってても何も変わらない »

2018/01/06

不倫相手の女がうちの夫を諦めきれないと・・・

なんだか株式市場は年初からお祭り騒ぎですけど、

景気はさらによくなるということでしょうか。

どこまで多くの方が実感されているかは疑問ですが、急に梯子を外されないよう

浮かれすぎも注意は必要ですよね。

北朝鮮のロケットマンがっていう地政学リスクなど、突発的なことが。

不倫の二人もお祭り騒ぎなほど盛り上がっているのも多いものですが、

いつか梯子を外される、自分たちで落っこちるもあり得ますが、

まったく予測もしていないんでしょう、だからお祭り夫だ女だって言われるんです。

不倫相手の女が諦めない、
秋波を送ってくる間は水面下確実
 がテーマです。





不倫がばれた。

妻によっては相手の女に行動を起こす(起こした)方もいます。

もちろん多くの浮気夫は逆切れしますが、と同時に、

女に対してのその物騒な行動(二人にとって)はやめろと制止にかかる。

また同時に、「不倫は終わらせる」という発言をしてくるケースが多いものです。

なかには、もう完全にばれてしまった。こんなことになるなんてもう潮時だと

感じてもいる浮気夫もいます。

完全に納得しているわけではありません。

でも妻に究極の選択を迫られ、かつ行動まで起こされた。

女をとるか、家族をとるかって言われれば、家族だろう。

ほんとは両方うまくやっていきたかったのが本音だけど。

さすがに離婚する勇気はないし、子供たちと離れたくもない。

ぶっちゃけ、そんなつもりであの女と不倫していた夫たちって多いはずです。


とにかく二人はお花畑の中、お祭り状態だったわけです。

別れる理由なんて今のところ何もないって次元でした。

ラインのやりとりはしょっちゅう、プレゼント交換やら

プチ旅行に行ったりと、思い出作り満載です。

奥さんと子供がいるってことだけが欠点で、他はなにも不満もない女。

まあ、既婚男にぞっこんな女を絵に描いているかのようです。

もちろん浮気夫も必死って言えば必死です。

刺激が欲しい、ラブしたいと、繋ぎとめていくためにいい気持にさせている。

嘘が嘘を呼び、少しだけ思っていることも誇張した歪んだ世界そのもの。


さて、しかしばれた、行動起こされた。

とうの浮気夫が多少自覚して、もう終わりにするを宣言してもどうなることやら。

不倫は二人でするもの、あっちの気持ちもあるわけです。

そんなあっちの女が、諦めきれない、納得いかない頭でっかちであればどうなるか。

実は、これも水面下に入る大きな要因の一つです!

浮気夫も完全に断ち切れたか!?って突かれると絶対とは言い切れませんが、

そういう準備、心持ちではあった には該当したとします。

妻が行動を起こしたことにより、女も懲りて、断ち切る決心をした。

であれば多くは終止符を打つ可能性は大です。

けど、一方がまだ・・・とくにあっちの女がまだ・・・

となるとこの問題、始末が悪いものです。


もともとは無理やり引き離されたようなものです。

こんなことなければ、別れの危機なんてなかったんです。

関係はお祭り状態だった。

今までのこと、これからのこと、そして夫婦や家族のことをさんざん言い合って

こんなときになって初めて、久しぶりに、伝えた、語ったわけです。

本気で離婚まで考えていなかった夫であれば、多少動くでしょう、

気づくこともある、自覚する部分もあるわけです。

まったくそんなレベルでない浮気夫もいますが、今回は除外です。

けど女がそこまでの域に達していない。

女はただ赤の他人です。

となるから、さらに水面下に入るリスクが大。

秋波を送ってくる女、押してくる女なんて少なくないんです。

そうでなくても、遠回しにしたたかに、押しているじゃん。

まだ懲りてね~じゃんって。ほんと上手い。いや、空気が読めてない。

きっと、あのときそのときの夫の覚悟、決心は揺らぎます。

また揺らぐように、女も上手い。

基本、優しい夫、真面目な夫であればあるほど、じゃけんにはできない。

俺が辛いときそばにいてくれた、救ってくれたのは彼女なんて

なにか錯覚している夫だっているわけです。

終わった感を漂わせ、こそこそさらに潜ってしまう原因なのです。





ですからどう考えていくかですが、

夫の納得もですが、女が諦めきれないじゃなく、

そこは最後まで手を緩めない。諦めさせる、納得させるってことです。

相当な時間と労力を必要となる場合もあります。

でも、「私、納得いかないから・・・」って頭のままであれば、

いつまでたっても終わりません。

自覚できない、まだ空気を読めないから、

こっちがさらに自覚させることが必要ってことです。

ほんとどこまで迷惑をかける問題でしょうか。

しかしこうなってしまった以上仕方ありません。

夫の態度、言動で足踏みしていませんか?

だから水面下に入るリスクが大なのです。

二人の納得ではなく、こちらが最後まで納得できるよう行動はするべきです。


*提供はMKリサーチ調査事務所|千葉・東京・茨城

« 不倫相手が「嫁と神に誓って離婚する」という言葉は真実か? | トップページ | 浮気夫(妻)がはっきりするのを待ってても何も変わらない »