探偵K

  • 探偵頼もうか!浮気調査必要か!とよぎったらきっと役に立つブログです。 探偵歴15年、浮気、不倫相談、調査の場数は豊富! 根っからの職人探偵が探偵選びから浮気調査の依頼の仕方まで、たまに毒舌はいて斬っていきます。 通称、千葉の探偵さん、探偵KはMKリサーチ調査事務所の代表です!
無料ブログはココログ

« 証拠撮影における心がけ | トップページ | 不倫がばれても自白してもその謝罪、言うほど悪いと思っていない »

2018/01/31

浮気してても夜8時には帰ってくる夫

浮気がばれたことがある夫、なかには1度ばかりでなく二度三度ばれた夫もいます。

そうなると、いくら緩い夫でも学習はします。

例えば、さすがに深夜の帰宅になったら、また怪しまれる。

さすがに家で携帯スマホを見てこそこそしていると、また突っつかれる。

休日だって一人で出かけることもままならない。

また浮気を疑われる。

自分が悪いくせして、「なんだか監視されているようだ」とか

「まったく俺は自由に動けない」と不満たらたらな夫。

しかし浮気夫としては、何とか浮気するチャンスをうかがう、

妻にあやしまれずに浮気する方法を考える。

で、出た結論としては、ちゃんと早めに帰宅することに至るわけです。

仕事から妻に不審がられない程度の時刻に
帰ってくる浮気夫
 がテーマです。





妻や家族にとって、夫が普通の時間帯に帰宅しているうちは、

そうそう滅多なことでは疑いません(よね)。

他に明らかにまだあやしい浮気の兆候があれば別ですが。

やはりばれたくない夫、今度こそばれたらやばいと追い詰められている夫は

仕事だったんだろうと思わせる時間帯に帰宅することを考えるものです。

己の浮気がどうしてばれたのか、その頃の度が過ぎた行動はどうだったのか

振り返ればわかります。

ですから、探偵さんのところに相談されてくる妻、また実際に調査を依頼された妻。

そのなかには、「ばれてから夫の帰宅は早くなりました」というフレーズって

意外とあるものです。

「もしかしたら終わっているのかもしれませんが、、、」と、

そんなはずがないと思っていながら、いったいいつ浮気しているのか(できるのか)

不思議でならないと感じている方もいます。


しかし、いざ探偵が調査を実地しますと、

定時に勤務先を出た夫は、自宅までの帰宅ルートの途中、

しっかりと女と接触しているではないですか(汗)

6時に待ち合わせして、待ち合わせ場所に近いラブホテルで1時間~1時間半過ごし、

バイバイする。そんな密会を週に2~3回も繰り返していた職場ダブル不倫なんて

何組も探偵は見たものです。

となると帰宅なんて早ければ19時半なんです。

浮気していなかったころ、普通に残業していたころと何ら変わりません。

そもそも、帰りが23時だとか0時だったから、あやしまれたんです。

19時台じゃあ、「仕事だったんですが、、、なに?」ってどや顔でしょう。

「いつまで疑っているんだ!?」「またその話か!」と逆切れされるだけです。


でも実際は水面下だったわけです。

もうばれたらまずいを必死で実行するのであれば、普通こうなるものです。

あとは有休とってるのに、会社行ったふりして密会しているとか。

ばれてもまた同じような行動しているとち狂っている浮気夫もいますが、

こちらが思っている常識はもはや不倫脳の方々とは違うものです。


今はおとなしくなった。

行動が改まったし、家には早めに帰ってくる。

それでもまだ浮気していると疑えてならない。

ぎゃふんと言わせるためには、今もなお続いている証拠は必要です。

今までの経緯、最近の様子をお聞かせください。

探偵さんのところで、その浮気夫の悪事を解明してみせます!


*提供はMKリサーチ調査事務所|千葉・東京・茨城

« 証拠撮影における心がけ | トップページ | 不倫がばれても自白してもその謝罪、言うほど悪いと思っていない »